シナリオライター職の面談の謎

ここ最近、社内常駐したくてチラチラと勤務先を探していますが、
人事の方や現場チーフレベルの方が、シナリオライターについていまいち勉強不足な感が否めない。
これが結構問題でして、クリエイティブ系派遣のエージェントさんも同じ認識だった。

過去にも一度、面談に対応してくださった人事や決裁権を持つ方が、とんちんかんな質問ばかりをして私も辟易し、
最後は、面談をセッティングしたエージェントさんが私に謝る……なんていう珍事件もありましたね。

中には、テキスト1KBってどれくらいなんですかー? という質問をする方も稀にいる。異業種か。
ギャラの計算方法は3種類くらいあるが、キロバイト換算は最もスタンダードです。

そもそも、シナリオライターを内部に欲しいと言うことは「あるポストに配置したい」という目的が明白であるはず。
CG関係のように、人を増やして工数を切り崩すようなポストじゃないからだ。
なので、面談において漠然とした質問をして時間を使うのは間違っている。

・好きなジャンルはなんですか?
・ゲームはどれくらいやりますか?
……みたいな素人向けな質問をする必要は、特に感じられない。
(相手が本当に経験が浅いのなら、別ですけど)

仕事なので、好きなジャンルの仕事だけ選べるわけではないし、好きだからと言って最高のパフォーマンスを発揮できるかは別問題。
こだわりが強くなりすぎて大失敗する可能性もあります。もちろんその方の性質にもよります。

また非常に良くある質問が「ゲームをどれくらいやるか?」だ。
ゲーム業界に携わっていて、ゲームが嫌いな人って殆どいないはず。
ここで肝心なのは、ゲームに関係する情報収集を、いつどのように行っているかだろう。
もちろん私もゲームは大好きだ。
しかし、自分の裁量で使える時間が殆どであるため、敢えてゲームをやらないように心がけている。
必要なときに、必要に応じてゲームに触れる方が効率がいいし、邪念となる要素をたくさん作るのも辛くなるだけだ。

ちなみに私がAge of Empiresにハマったときは、
朝起きてキャンペーンシナリオを8時間ぶっ通しでプレイした後、ぐっすり昼寝した。とても危険だ。



以上を踏まえて、自分がシナリオライターを雇う場合は、どのようなポストに配置するか明白にした上で、

・資料を貰って書き始めるまでの時間は? また効率よく設定を読み込むコツは?
・苦手なジャンルのシナリオを書く場合、どのように克服するか?
・シナリオディレクションの経験があるかどうか。あるなら業務を遂行するために特に気を使う点は?


パッと思いつきで書きましたが……こういう質問をすれば、大体そのシナリオライターの能力は分かるでしょう。
何が好きですかー? という質問からアレコレ能力値を推理するよりは、ダイレクトにスキルが見えてくるはず。
しかし、こういう価値ある質問をされたことは、ほとんどないですな。

もし、どこかの御社でシナリオライターを内部に雇いたいと思っているなら参考になると思います。

あ。むしろネイティブアプリなどでライターの需要が高まっているので、
用意したポストに相応しい人材を置くための具体的な質問を、私が考案しましょうか?
面白いかも。興味があれば連絡ください。



about.me:http://about.me/mizukiryo


[PR]
トラックバックURL : http://llmizuki.exblog.jp/tb/19440073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from http://garci.. at 2014-09-09 16:36
タイトル : http://garciniacambogiagirl...
映画とシナリオライターの面談 : LimpideLumiere... more
Tracked from missclaireho.. at 2014-12-01 19:29
タイトル : missclaireholt.com
映画とシナリオライターの面談 : LimpideLumiere... more
by limpidelumiere | 2014-02-08 14:41 | diary | Trackback(2) | Comments(0)

ScenarioWriter mizuki ryo Blog


by limpidelumiere
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30