【不朽の名作】ターンテーブル:Technics SL-1200MK5

2日は池袋で打ち合わせでした。

とあるゲームのファンタジー世界観について3時間語り合う。

1からファンタジーの設定を作るのは、本当に久しぶりなので楽しい。
3時間の会議はさすがに疲れたけど……ね。

……その後、
錦糸町で音楽&デザイン集団の代表をしている知り合いと打ち合わせ。

スタジオとターンテーブル見せて貰った。ついでにカメラをパチリ。

アナログ素敵すぎる。
個人的にはpioneer CDJ-400が欲しくてたまらないけど。
a0113326_12174390.jpg


実は私もDJソフトウェアのtractorを使ってデジタルのみで弄ってりはしてるんだけど、
やはり実物を見ると涎ものですね。

彼とも色々面白い話が出来た。
何か素敵なものが作れそうな気配がします。

クリエイター同士の語らいは刺激的だし、こういうことでアドレナリンが出るんだから
やっぱりこの仕事を選んでよかったと思う瞬間でもある。


シナリオライティングのご相談はこちらのメールまで。
mizuki.skyfrontier@gmail.com







[PR]
トラックバックURL : http://llmizuki.exblog.jp/tb/7895273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by limpidelumiere | 2009-02-03 12:20 | diary | Trackback | Comments(0)

ScenarioWriter mizuki ryo Blog


by limpidelumiere
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31