2017年 07月 10日 ( 1 )

今年の半分ほどを費やしていた案件が徐々に終わりに向かっています。
詳しい時期はまだ未定としておきますが、おおむね8月、9月から新規案件に着手できるはずです。

あらゆる媒体のゲームシナリオ、またシナリオディレクションが出来ます。
プランニングはちょっと専門外ですが、世界観設計やキャラクター設定などの資料作成も可能です。

個人的には幼少の頃よりファンタジーが好きなのですが、
シナリオライターを13年続けて来て、今となってはどんなジャンルでも書くようになりました。
それこそ純愛からダーク系まで。

IPが関係する案件だけ、得手不得手がございますので、ご相談して頂ければと思います。

最近はスマホアプリのお仕事を頂く機会が多くなりましたが、まだまだPCゲーもご依頼を頂いております。

直近のお仕事ですと、以下のタイトルの一部キャラクターシナリオを担当いたしました。
情報公開の許可がおりましたので掲載いたします。

「神式一閃 カムライトライブ」


容量が少なめのスマホアプリのシナリオでしたら、期間を要せず対応できることもあります。
まずはご相談して頂けると幸いです。

詳しくはわたしのウェブサイトをご覧になってください。



[PR]
by limpidelumiere | 2017-07-10 01:22 | works | Trackback | Comments(0)

ScenarioWriter mizuki ryo Blog


by limpidelumiere
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31