カテゴリ:diary( 119 )

GreenTea

長年愛用していた香水、
ElizabethArdenのGreenTeaがなくなってしまったので、リピート購入。
a0113326_7561356.jpg

毎日外出するわけではないので、50mlで3年くらいもったかな?
ついでに、GreenTeaの後継として出ているGreenTeaRevitalize(リバイタライズ)も購入。

リバイタライズは、GreenTeaを更に爽やかにした香りがする。
マンダリンやミントが加わっているので、フレッシュ感が増している。
これからの温かい季節に合いそうです。

クリアで爽やかな香水ばかり愛用しています。
KENZOのAIRも素晴らしかったが、最近めっきり見かけなくなってしまった。
もう生産してないのかな? だとしたら残念。

WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by limpidelumiere | 2012-03-04 08:03 | diary | Trackback | Comments(0)
コリント人への第一の手紙 第15章56節より。
ちなみに、55節の方が有名である。

「死は勝利にのまれてしまった。死よ、おまえの勝利は、どこにあるのか。死よ、おまえの棘は、どこにあるのか」

格好いいので、本来とは違う意味で引用されることがある聖句ですな。



ブログ更新の日が空いてしまった。
1月後半より、デイリー10~15KBのシナリオを安定して書かないといけなかったため、
シナリオ以外のことを考えている余裕があまりなかった。

そしてそれは、いまだ続いていることだ。

今年に入ってからもアプリものの案件とかいくつかこなしており、
それを紹介したいところではあるが、残念ながら詳細を調べている時間もない。

今日は午後に目が覚めて以来、
夜11時までAの案件をこなし、夜12時からはBの案件を4時までこなした。
これから一度寝て、目が覚めたらBの案件をこなし、深夜はCの案件をこなす。

こんなスケジュールである。

私のスケジュールが空き次第、打ち合わせを…と仰っている会社さんもあり、
申し訳ない次第であるが、ここで踏ん張って切り抜けなければな。

……で、ではまた。



WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by limpidelumiere | 2012-02-18 04:41 | diary | Trackback | Comments(0)
健全なる精神は健全なる身体に宿る。
Byデキムス・ユニウス・ユウェナリス

全くその通りだね。
パソコンに張り付くようなライフスタイルになってから、もう何年だ。
健康や今後のことを考え出す頃には、既に身体の節々が悪くなっていた。

昨日も、腹痛で目が覚め、そのまま腹を下してしまった。
そしてその連鎖でお尻の具合も…。
(ストレスや食生活で、すぐ胃腸が悪くなるタイプだ)

腹痛の方に気を取られていた。
痛み止めを飲んで悶えていた半日で、だいぶ悪化してしまったみたいだ。
薬を塗ってしのいでいるのだが、
さて作業に戻ろうとして椅子に座ると、これがなかなか痛い。

腰痛や肩こりはもう「慣れ」で誤魔化しているが、
お尻の痛みって、経験した方しか分からないと思うが、耐えづらいんだ。

神は人間が椅子に座って何時間も、はたまた何年も仕事をすると想定していなかったのか。
人間の身体は驚くほど高機能で、それは神秘と言えるだろうが、
こればっかりは失敗だと言わざるを得ない。

しかしなんつー日記だ。
リアルタイムに痛くてイラッとしたことを書いただけだな。失礼。



WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by limpidelumiere | 2012-01-17 08:36 | diary | Trackback | Comments(0)
あー、もう6日になってしまいました。
あけましておめでとうございます。

のんびりとお寿司なんぞを食べながら年を越して、
お正月期間はプライベートな時間を過ごしまして、
気が付いたら仕事を始めている感じです。

何かと外に出ることが多かったので、のんびりという感じではなかったが、
久しぶりに「休もう」と決めて休んだ期間だったと思います。

初詣は1日の夕方に。
仙台の大崎八幡宮に行きました。混雑してたなあ。
a0113326_2342095.jpg


今年もしがないシナリオライターを続けていきます。
もう若い部類ではないのでフレッシュな言葉は出ませんが…
蓄積してきた情報と経験があるので、燃え尽きるまではしぶとくやっていこうかな!

WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by limpidelumiere | 2012-01-06 02:40 | diary | Trackback | Comments(0)

perceive abyss

眠ろうとして布団に横になり、目を閉じる。
なかなかの眠気が襲っており、一度閉じた目を開ける力は残っていない。
でも、その時何故か「窓を閉めたか?」と気になった。

横着して、私は「確認する為に起き上がった」という想像をする。
敢えて想像するのではなく、何故か無意識のうちに、そんな想像をしてしまう。

想像により生み出した私自身は、立ち上がり窓が閉まっているかどうか確認する。
……窓は閉まっていた。

そのまま自分は部屋をぐるりと見渡し、異常がないか確認した後、
今度こそ眠ろうと布団の横へ。

だが、そこには自分が寝ている。

それは当たり前だ。
何故なら、今見下ろしているのは人物は想像が作り出した自分であって、
その格たる人物は既に横になっている。

布団には私が寝ているので、私が寝る場所はないようだ。
そのまま呆然と立ち尽くしていると、
ふいに「パキッ」と物音がした。

何の音だろう?
寝る場所がなくて困っていた自分は、どこから物音がしたのか部屋を探る。

その正体は些細な家鳴りや、偶然が起こした気にも留めないような物音であり、
布団の中にいる自分はそろそろ眠りに落ちそうだ。

だが好奇心の旺盛なもう1人の自分は、
机の方から音がしたのか、それとも台所か? と目視確認をする。



……ということを頭だけでイメージし続けていると、
途端にグルグルと目が回っているような気持ちになる。いや目が回っている。

まるで車酔いみたいな状態で、吐き気さえも襲ってくる。
一定以上の時間を、もう1人の自分を操作するのは難しく、限界が来るのだ。

そういうグルグル感は、普通は三半規管で感知するものだが、
これは実際に身体は一切動かしておらず、想像の世界でのみ起きていることだ。

2つあった認識が1つに戻ろうとして、
格であった本体がブレているような…そんな変な感覚。

-----------------------------------------

――ここまでのことはないとしても、
寝る直前にトイレに行こうか迷って、そのまま寝てしまった。
という経験は多くの人にあるだろう。
そして夢の中でトイレを済ませた、という経験もあるんじゃ?

で、夜中にトイレに行きたくなって目が覚めたとき、
『あれ、自分は寝る前にトイレに行ったよな? 行ってないか? 行ったはず…』
と思ったりすることがあるだろう。(あるよね?)

そういうどうでもいい一瞬頭の中で処理する思考。
普通は即座に忘れるものだけど、
人はその刹那の間に思いのほか馬鹿なことを考えているものだ。

今回は「眠いときにもう1人の自分が~」というパターンを書いたが、
他にもこういう話は数え切れないほどある。

ゲシュタルト崩壊に近い認知の乖離だが、
それに想像をプラスし、更に自身がそれを理解をしている。
これはなんというのだろう?

こんなことは話しのネタにはならないし、
恐ろしくどうでもいいことだから、誰にも言わない。というかすぐに忘れてしまう。
敢えて言う人も見たことがない。




シナリオを書いているときも、たまに似た感覚に陥る。

とある教室の、黒板の隅に残るチョークのカスを指で触ってみたら、指先が汚れてしまった。
こびりついたチョークのカスは息を吹きかけるくらいでは吹き飛ばず、思わず制服のズボンに指を擦りつけたら、白い跡が残るくらいに汚れてしまって、慌てて叩いている。

…くらい細かく想像した辺りで、なんとも言えない錯覚が襲うことがある。
自分がどこにいるのか、そっちにいるのか、ここにいるのか。
指にチョークのカスが付いたか? いや付いていないよな。と。

トリップ状態と表現したら分かりやすいのか。





まあ、そんなどうでもよすぎることを、敢えて書いてみた。

あ、シナリオのお仕事は、まだまだ募集中です。


WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by limpidelumiere | 2011-12-14 09:09 | diary | Trackback | Comments(0)

秋田→青森3

この前の続き。

青森の地獄沼。物騒な名前だ。
初めは湖かと思ったら、これ自体が野湯らしい。
a0113326_05810100.jpg

湯気のでている辺りは、90度近くになるとのこと。
茹で上がってしまう。

そして黄金の景色。
a0113326_0593736.jpg


一眼レフではレンズの都合で広角が撮れなかったため、
CanonIXYで超広角を撮影。
a0113326_1255398.jpg

シャッター切るだけで綺麗に撮れるとか、最近のコンデジはすごいね。

残りはまた今度にでも。

あっ、今までスルーしていたけど、
ブログランキングとかクリックしてくれると嬉しいです!

WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by limpidelumiere | 2011-11-12 01:31 | diary | Trackback | Comments(0)

秋田→青森2

サクッと続き。
今度は容量を考えつつ、サイズ大きめにしてみた。

ずっと曇りであかりが足りないと言っていたが、帰りになって少し晴れる。
凹んだのは言うまでもない。
a0113326_12551027.jpg


海が見えた。少しぶれてるのはご愛敬。
だって走ってる車から撮ったんだもの!
a0113326_12564631.jpg


青森県西津軽郡にある千畳敷。
すごい時化てる。ものすごい強風だった。
a0113326_12573284.jpg


強風で、構えたカメラがぶれるほどだった。
a0113326_12581466.jpg


鳥。冬羽のカモメにも見える。寒そうにしている。
a0113326_12593061.jpg


正直、今回はなかなかいい画が撮れなかったなあ。
よーく見るとレンズが汚れている。海で汚れたのかな?
家に帰って写真を確認してから気付いた。こういうの凹むよなあ。

WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by limpidelumiere | 2011-10-29 13:06 | diary | Trackback | Comments(0)

秋田→青森

10月の半ばに、唐突に秋田→青森の旅行にいった。
というか「よし、行くぞ!」と言われ、連れて行って貰ったんですね。

折角なので、ここぞとばかりに一眼レフを持参。
久しぶりに景色を撮りまくってきたってわけです。

近頃は籠もりきりだったので、リフレッシュにはもってこいだった。
だがその後、月末に近づいて作業が大変なことになったので、写真はそのまま放置。
やっと今日のこんな時間になって、少し写真をいじれたので一部を公開しようー。

コテージというものにも、初めて泊まりました。
普段はビジネスホテル系がメインなので、目新しくてしょうがない。
まあコテージの名前は、忘れたけど。

コテージから見えた風車。風力発電している様だ。
a0113326_5192543.jpg

紅葉がすごい。
a0113326_521238.jpg

ブナ自然林。
a0113326_525026.jpg

白神山地の青池を見に。
a0113326_5265665.jpg

青池の途中にある鶏頭場の湖。
十二湖の中ではなかなか大きな湖らしい。
a0113326_530223.jpg

これが青池!
だけど空が曇ってるんだよね。あまり薄暗くて透き通るような青じゃないなあ。
a0113326_5314187.jpg

どうすれば綺麗に撮れるか…粘ってみる。
a0113326_5324651.jpg

これくらいが限界かなあ。
a0113326_534699.jpg


1泊の旅行だったが、頑張って200枚くらい撮影してやったぜ。
まあ、あまりゆっくり撮影できる状況じゃなかったんだけど、シャッター切りまくり。

写真を弄る暇がないので、とりあえずはこれくらいで。
続きはまた今度公開しようと思います。

しかしいよいよ広角レンズ買わないとダメだな。
今のレンズじゃとても使い勝手悪すぎる。
もう安くていいので、広く撮れるものを買おうと物色中です。

WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by limpidelumiere | 2011-10-29 05:42 | diary | Trackback | Comments(0)

present

10月7日は私の誕生日でした。
なんと誕生日に嫁からプレゼントもらった!
ちゃんとしたプレゼントを貰えるとか、意外とあまりない…ような。
しかも、そのモノってのがすごい。

a0113326_533384.jpg

わーお、パーカーの万年筆じゃんよ!
http://www.parkerpen.com/jp

PARKERはイギリスの高級筆記具メーカー。
創業から120年の老舗で、今やその万年筆は世界中で使われている。

実際に手にするのは初めてだった。
光沢のある黒いボディはいいね。軸が黒い万年筆は欲しいと思っていた。
しかもペンネームまで刻印して貰った。
万年筆は大事に使えば何年でも使い続けられる一生モノ。大事にしよう。


これは私の万年筆コレクション。
a0113326_5455065.jpg


まあコレクションってほどでもないけど。
左から、ラミー、パーカー、シェーファー2本。

嫁がくれたのは、パーカーのソネットだ。
SONNETと刻印があった。英国の万年筆はデザインが細かいね。

ラミーはサファリのスケルトン。
これは恐ろしい書き心地。握りやすさに定評がある。
ラミーはドイツの筆記具ブランド。

シェーファーはプレリュードと、アワード。
万年筆入門には、シェーファー辺りがお勧めかな。
シェーファーはアメリカのブランド。

筆記具にもお国柄が出ていて面白い。
英国=繊細
フランス=繊細だけど派手
ドイツ=機能的
米国=無骨だが安い
日本=安くて壊れにくい
こんな印象かなあ?

打ち合わせが多い方とか、よくメモる方なら万年筆はお勧め。
書くのが楽しいし、ちょっといいものを買うと大事に使おうという気持ちになる。
手入れがちょっと大変かも知れないが、安い筆記具を使い捨てにするよりはいいと思う。


WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by limpidelumiere | 2011-10-25 06:14 | diary | Trackback | Comments(0)

秋時雨

秋時雨というのは少し早いかも知れません。
でもこのblogを書いている今日は、冷たい雨が降っていますね。

10月は私の誕生月です。
秋の気候もそうですが、1年の中で好きな月です。
冬の気配を感じさせる独特の薫り。なんだか妙にドキドキする。

-----------------------------------------

私事だけど、
ここ最近季節の変わり目のせいか、はたまた物事が進まないせいか、
おおよそひと月ほど、憂鬱な気分に苛まれていた。

仕事をしようとディスプレイに向かっても、思考がクリアにならず悶々としていたのです。
更に急がなくてはと気ばかり急くし、それに反して落ち着かない思考の渦が重くのしかかる。
非常に苦しかったが、徐々に落ち着いてきた模様。

1年に1度くらい、こういう避けられない鬱が訪れる度に、この仕事はつらいなあ…と思う。

組織に属する会社員ならば、あまり苛まれることのない苦悩だと思います。
でも個人で仕事を請け負い、決められた作業量をこなせないとなると、
もうダイレクトにお給料に響きますからね。

いま現在、3案件ほど抱えていますが、
もう少し多く仕事を捌ける体制に持っていきたいと考えています。
出来れば、組織的にお仕事をこなせればと。
これは後2年くらい掛けてやっていこうと思っています。
多種多様の案件を、フォローし合いながら制作したいんですよね。

なのでクリエイターを募っていますが、誰もこねえの(笑)
まあ私のような無名で、かつ業界の裏で仕事してる人の元に来ようとは思わないわな。

だが!
ゲームクリエイターは常に募集してます。フリーの人歓迎。
素人でもOK。声掛けてね。一緒にお仕事しましょう。


-----------------------------------------

10月11日に仕事関係で東京に行きますよ。
秋葉原辺りかな?多分。

ではまた。

WebSite:http://www.limpidelumiere.jp/
flavors:http://flavors.me/mizuki_ryo

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by limpidelumiere | 2011-10-06 05:49 | diary | Trackback | Comments(0)

ScenarioWriter mizuki ryo Blog


by limpidelumiere
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30