カテゴリ:works( 35 )

今年の半分ほどを費やしていた案件が徐々に終わりに向かっています。
詳しい時期はまだ未定としておきますが、おおむね8月、9月から新規案件に着手できるはずです。

あらゆる媒体のゲームシナリオ、またシナリオディレクションが出来ます。
プランニングはちょっと専門外ですが、世界観設計やキャラクター設定などの資料作成も可能です。

個人的には幼少の頃よりファンタジーが好きなのですが、
シナリオライターを13年続けて来て、今となってはどんなジャンルでも書くようになりました。
それこそ純愛からダーク系まで。

IPが関係する案件だけ、得手不得手がございますので、ご相談して頂ければと思います。

最近はスマホアプリのお仕事を頂く機会が多くなりましたが、まだまだPCゲーもご依頼を頂いております。

直近のお仕事ですと、以下のタイトルの一部キャラクターシナリオを担当いたしました。
情報公開の許可がおりましたので掲載いたします。

「神式一閃 カムライトライブ」


容量が少なめのスマホアプリのシナリオでしたら、期間を要せず対応できることもあります。
まずはご相談して頂けると幸いです。

詳しくはわたしのウェブサイトをご覧になってください。



[PR]
by limpidelumiere | 2017-07-10 01:22 | works | Trackback | Comments(0)
私は『メタリアルレンズ』というクリエイティブチームに所属しているのですが、
そのチームを通して、現在イラストレーターさんを募集しています。

メタリアルレンズというのは、いわゆるクリエイティブ関連の何でも屋みたいな感じです。
(代表者は私ではなく、他にいます)

各種クリエイター6名ほどの仲間内で結成して、まだ設立から1年経っていないチームです。

普段はメンバーがちょこちょこと企業さまから案件を請け負って、それをこなしています。
イラストレーターさんも数名、メンバーとして所属しています。

私もシナリオライターとして、更にはクリエイティブディレクターとして所属しています。
法人格ではないのですが、『チーム』として動いています。

今回、懇意にしているゲーム会社の方より、新しいイラストレーターさんを紹介して!と言われまして、折角なのでチームとしてイラストレーターさんを募集することになりました。

そういう経緯で、あちこち募集記事を出させて頂いています。

元よりイラストレーターが所属するクリエイティブチームですし、
私もゲーム会社勤務の際には、シナリオ・世界観担当としてイラスト発注する側にいました。

そこでイラストのフィードバックなどのディレクションをしていた経験があります。
私はライターで絵は描けないのですが、プロダクト(商業化)としてのプロデュースは得意だと思っています。

完全に新規で募集するというのは初めての試みなのですが、いい方と巡り会えればなという思いです。

即戦力の方は、すぐに企業の担当にご紹介したいと思います。
即戦力になれなかったとしても、「マネジメントをされたい!」という方がいましたらぜひご連絡ください。


あまり大きなことを言うと胡散臭いですが、
これまでのノウハウにより、間違いなく成長は出来ると思います。

これはある意味、案件を回したい側と、案件を欲しい側、
双方にメリットがあることだと思うので、協業というスタイルで出来たらなと思っています。

イラスト関連のご連絡先は下記まで。

それではよろしくお願いいたします。

mizuki ryo profile:about.me:http://about.me/mizukiryo



[PR]
by limpidelumiere | 2017-04-26 02:02 | works | Trackback | Comments(0)
最近話題のココナラとワオミーで、シナリオ・小説の添削を出品してみました。

ブログに埋め込むHTMLが、エキサイトブログに対応していなかったので、URLだけ貼っておきます。



シナリオライティングの基本から学べます 講師経験もあるプロがシナリオの添削とアドバイスを提供!
講師経験もあるプロのシナリオライターが、シナリオの添削とアドバイスします!

ココナラ、ワオミー共に同じ内容ですので、どちらでも使いやすい方を選んで頂ければと。
ワオミーはクラウドワークスが運営するサイトですので、クラウドワークスと同じアカウントでログインできますよ。

どれくらいの需要があるかは分からないのですが、久しぶりに誰かにテクニックやノウハウを教えるということをしてみたいと思います。
実際に専門学校の講師もしたことがありますし、会社にいた頃は、若いシナリオライターさんにアドバイスをするというのも日常的に行っていました。

潜在的には、教わりたい、スキルアップしたいという方は一定数いると思います。
仕事で教えることになってしまった、という方もいて、今でも師と仰いでくれる方もいたりします。

上手い具合に、私の持っているノウハウを生かせればいいなーと思います。

ココナラはノウハウの販売や相談毎では、これまでの常識を覆したサイトだと思います。
だって登録名は、当然偽名やPNでも大丈夫なわけですし、出品している方はプロばかり。

こういうシステムを上手く使えば、手間もお金もかかる専門学校やスクール系は必要なくなりますね。
もっと言えば、家にいるだけで様々なノウハウや学びを得られるようになっている。
便利な世界になったもんですねえ。

ちなみに添削の出店は2000円で行っています。
精読して、それに対する改善案をピックアップするだけで、それなりに時間が掛かるはずなので、時間対コストを考えれば激安だと思います。

気になった方はぜひ利用してみてください。

mizuki ryo profile:about.me:http://about.me/mizukiryo




[PR]
by limpidelumiere | 2017-04-04 21:13 | works | Trackback | Comments(0)
2015年の暮れから2016年の初頭辺りに、
2本の比較的大きなスマホアプリの開発に携わりました。

会社名としても、業界を知っている人なら、絶対1度は耳にしたことがある会社。
でも残念なことに、殆ど公開出来る情報がないわけです。

それぞれに込み入った事情がありますしね。

厳密に「公表してはいけない契約」を結んだわけではないですが、
後で何かあってご迷惑をお掛けするのも嫌なので、ここは残念だけど言わずに置きます。



ひとつは、独立系の開発スタジオの新規タイトルです。
(一部では)有名なファンタジー大作、と言ってもいいのかな。
一応前作というものがあり、そのタイトルの2作目の開発起ち上げに携わりました。

1作目の方は英語圏、アジア圏にも配信もされており、ユーザー数もそれなりに。

私はまず世界観の基礎固めと、初期段階で登場するキャラクターを発注する業務を担当しました。
そのキャラクター数は、なんと3桁前半。

種族や武器、地域などでバリエーションを付けながら、
イラストレーターさんに渡す資料となる発注書を作るわけです。

やるべきことは明確なので、後は時間との勝負になります。
黙々と基礎作りをしていると、ある日プロデューサー格の方が来て私に言うわけです。

「有名なシナリオライター知らない?紹介して」と。

その質問が、どういう意味で言っているのか分かりきっているので
私としては「さあ…都合が付く方がいれば紹介しますが…」とはぐらかすわけです。

そして私は有期契約だったので、
ファンタジーの世界観の基礎とキャラクター作りを終え、業務終了ということに。

あれから1年少々。無事にそのタイトルはリリースされたようです。
最後の詰めは、当然(私の知らない)別のシナリオライターさんが担当されたようです。

-----------------------------------------

もうひとつは、某IT系大手2社が出資し合って設立した会社からのリリースとなったタイトルです。
この2社とも、CMをバンバン打っているとても大きい会社です。

こちらも新規となる大規模ファンタジーアプリの開発でした。
基礎となる、主役クラスのキャラクターのセリフを作りましたね。

1キャラクター辺り百数個のセリフを、数キャラ分です。
例えば、キャラがアクションする、攻撃時、被弾時、挨拶などのセリフのことですね。

開発スケジュール的に、収録が差し迫っていた為、ヘルプとして携わった形になります。

こちらも1年ほどの間を置いて、ようやくリリースとなったようです。
当然のごとく、ティザームービーには、自分が書いた台詞がちゃんと読まれているという。

「問題なく使われている、よかったあ」と思う瞬間です。



本来ならもっと言えたらいいんですけど、これが限界か。
まあ、これが世の中の仕組みなんですよね。

例えば画家の個展があるとして、多くの人が集まり、画家の絵を鑑賞します。
でも、その絵が収まっている「額縁の制作者」には誰も気に留めないものです。

でも額縁がないと絵が飾れない。
そんな、絶対必要だけど目に付かない部分。

世界観の基礎設計やらキャラクター設計は、そういう仕事だと思います。

mizuki ryo profile:about.me:http://about.me/mizukiryo




[PR]
by limpidelumiere | 2017-01-10 22:43 | works | Trackback | Comments(0)
10月もあっという間に後半に差し掛かりました。

9月までは蒸し暑かったのに、10月に入ると途端に肌寒くなりましたね。
a0113326_19022832.jpg
当方では、引き続きシナリオ案件のお仕事を募集しております。

基本的に、ゲームシナリオに関連する作業でしたら、一度ご相談して頂きたいと思います。

スマホアプリ開発では、なかなか大手の企業に常駐した経験があります。
アプリのセールスランキング30位以内に入るアプリを開発していた企業です。

なんとも最近、仕事の本数が少ないのが悩みです。
私としては14年頃から会社勤務をしてきた経験とノウハウを、何かに活かしたいという気持ちが大きいです。

そもそもシナリオライターというのはエンジニアやデザイナーよりも、プロジェクトに対する枠が少ないものです。

大体40人50人のプロジェクトで1人の割合です。
一応、そういうものを担ってきたという自負があります。

単純にシナリオライティングだけではなく、
ゲーム・エンターテイメント関係のご相談でしたらお気軽に。

音楽制作集団に所属していたと言う過去もあります。(曲作りではなく作詞や営業ですけど)

なにとぞよろしくお願いいたします。



サイト(https://llumiere.net/)の方で記事を更新しています。

【フリーランスのシナリオライターから会社勤務へ転身する方法2】



[PR]
by limpidelumiere | 2016-10-20 19:10 | works | Trackback | Comments(0)

シナリオ関連業務の請負



前回に引き続き、
ただいま在宅で、シナリオ関連の案件を募集しております。

10月以降(ただし9月中にご連絡頂けると幸いです!)の案件を特に探しております。

ゲームシナリオを中心に、スマホアプリのシナリオ、テキスト、世界観設計、キャラクター設定など。
または企画補助、シナリオディレクションの立場でも仕事をしておりました。

専業シナリオライターとして11年を迎えます。
ガラケーアプリ時代から開発現場でシナリオに携わっており、様々なご要望にお応えできると思います。

殆ど苦手なジャンルはございませんが、
IPタイトル(版権もの)の場合は、一度ご相談頂けると幸いです。

ヘルプ案件、リライト(校正)など特殊な状況下での案件も経験しております。
シナリオ構成だけの担当もしたことがあります。必要な部分を必要なだけ対応が可能です。

ギャランティの支払いスパンが短い案件は、特に最優先で当たらせて頂きます。

プロフィール・作品暦はこちらをご覧下さい。
http://llmizuki.exblog.jp/16336327/



費用及び期間について


シナリオADVタイプで、シナリオ量が200KB以上のケース。
1KB=1200円前後を基準にご相談させ下さい。

フレーバーテキスト・その他テキストについては、
1本あたりの作業時間を元に、別途お見積もりする形でお願い致します。



またこれまでの活動を経て、第一線で活躍しているイラストレイターのご紹介もしております。
キャラクターデザイン、カードイラストなどの対応が可能ですので、お問い合わせくださいませ。

それでは、よろしくお願いいたします。

Mail:mizuki.skyfrontier@gmail.com





mizuki ryo profile:about.me:http://about.me/mizukiryo







[PR]
by limpidelumiere | 2016-08-30 23:48 | works | Trackback | Comments(0)
風邪の後、気管支炎になりまして…かれこれ2週間も咳が止まらない私です。
なんとか咳止めを飲んで生きております。



ただいま在宅でのお仕事を募集しております。

ゲームシナリオを中心に、スマホアプリのシナリオ、テキスト、キャラクター設定なども経験がございます。

専業シナリオライターとして11年を迎えます。
ガラケーアプリ時代からシナリオに携わっており、様々なご要望にお応えできると思います。

殆ど苦手なジャンルはございませんが、
IPタイトルの執筆については、一度ご相談頂けると幸いです。

またシナリオ執筆以外でも、企画や設定作りでの実績も多数ありますので、
お困りの事があればご相談くださいませ。

ヘルプ案件、リライト(校正)など特殊な状況下での案件も経験しております。
シナリオ構成だけの担当もしたことがあります。必要な部分を必要なだけ対応が可能です。

ギャランティの支払いスパンが短い案件は、
特に最優先で当たらせて頂きます。


プロフィール・作品暦はこちらをご覧下さい。
http://llmizuki.exblog.jp/16336327/

直近での大きな案件としましては、
スマホアプリ【JOKER ~ギャングロード~】の世界観/シナリオ/キャラ設定/マンガ原案を、2年ほど携わらせて頂きました。
(※現在は退社しております)
(夜見とソウクの濃い設定や、ニャンダーマンファミリーを楽しんで頂けた方が多く、嬉しい限りです)




またこれまでの活動を経て、
第一線で活躍しているイラストレイターのご紹介もしております。
キャラクターデザイン、カードイラストなどの対応可能ですので、
もし興味がありましたらお問い合わせくださいませ。

それでは、よろしくお願いいたします。

Mail:mizuki.skyfrontier@gmail.com
※以前間違ったメールアドレスを記載していました。申し訳ありません。
Mailをしたのに返信が無い場合は、大変お手数ですがもう一度お送りください。






mizuki ryo profile:about.me:http://about.me/mizukiryo








[PR]
by limpidelumiere | 2016-08-06 01:31 | works | Trackback | Comments(0)
久しぶりに、シナリオライターの価格相場について、情報を更新しようかと思います。
私の、ということではなく今のゲームシナリオライター界隈でのお話です。




  • スマホアプリのシナリオ事情


最近はスマホアプリ全盛期ですので、
アプリシナリオの案件を請けたという方も多いでしょう。

私が感じている傾向としては、
シナリオライターを社内に常駐させておきたいという企業が多くなっています。

もしくは外部の名前の通る方にシナリオをお任せし、
企画とシナリオライターの橋渡し役となる『シナリオディレクター』を社内常駐させる方法です。
先月辺りも、この立場の方を探していると聞きました。

こうなっていく原因の1つに、
シナリオライターをコントロール出来る人材が内部にいない事が挙げられます。

アプリゲームを製作されている方は若い方が多いです。

私見ですが、実際に現場で見ていてもそうですし、『Social Game Info』でもインタビューされる方の殆どは20代後半から30代です。
30代前半でプロデュース職に就ければキャリアは順調って感じ。
なので、20代後半でメインプランナーもしくはディレクターは妥当です。

シナリオライターは、それで食って行っている人はやはり30代40代50代と幅広くいます。

昔は映画脚本を書いていた、小説を書いていた、という方もいますね。
そういうシナリオライターの方々を、社内ですくすく育った会社のカラーに染まったDやPでは対応力に難有りでしょう。
色んな業界も酸いも甘いも知っているライターも多いですからね。

と前置きが長くなりましたが、
スマホアプリのシナリオは単純にKB計算するのが難しいです。




  • アプリシナリオの請求額試算


短いテキストを、何個も書くことが多いからです。

20KBのテキスト1本と、
3KB程度のテキスト1ステージとし、計7ステージ書くとなると、その労力は雲泥の差です。

これがもっと細分化し、
登場人物の挨拶セリフを20個作成するとなると、もう面倒臭すぎて寝たくなります。

私も過去にキャラの挨拶文を、定常から季節まで合わせて90個作成する、
なんて業務も請けたことがあります。実に大変でした。

それはシナリオライターの仕事か?とも思うことがありますが、それに気付いてはいけません。
そんなことを思っていたら、仕事が出来なくなります。



まずはアプリの仕様をしっかりと把握し、
1本・1シーン・1ステージがどれくらいの容量で、
自分ならばどれくらいの時間を費やすのかを計算しましょう。

そうすれば必然的に請負額が出てきます。

ひとつ分かり易く試算してみます。

-----------------------------------------
-----------------------------------------
1ステージ当たり5KBのシナリオを、合計5ステージ書くという発注があるとします。

単純計算で25KBです。
ステージ毎に、テーマやコンセプトやキャラが違うと、時間的コストが掛かります。

なので1ステージあたり6000円として、
ちゃっかり税を入れて6480円くらいにしちゃいましょう。

6480円x5ステージ=32400円
-----------------------------------------
-----------------------------------------

※試算は案件や状況によって変化するので、これをそのまま使う事は出来ません。


この計算ならば、1日もしくは2日で作業を終わらせられれば、
そう悪くない仕事かと思います。

正直、これくらいでしたら今は良心的な価格と言えます。
もっと取る方も一杯います。




  • 損をする計算方法をしない


しかし、どう言うワケか実際はこれよりも安く請ける方が多いです。
損してますよ。



もし上記の計算が、単純に1KB900円で請けたとしたら……
どうなるでしょうか?

テキスト25KBx900円=22500円です。

なお、請求する場合は実際の容量となるので、ぴったり25KBは無理です。
大体が少し容量が減ると思います。
するとギャランティは2万円くらい、かな?

更に源泉徴収税で10.21%引かれますので、ざっくり2000円引かれます。
手元には18000円。
うーん、という感じですね。

この試算は、書く労力だけを考えています。
本来はこの他に、企画と仕様の把握、設定の読み込みなどにも時間がかかります。
もし事前に1度打ち合わせをしましょう、となった場合には、交通費もかかってきますね。

そういうコストにより作業に3日費やしてしまうと、日給6000円くらいです。
これはかなり生活が苦しくなるのでは。




  • まとめ


何が言いたいのかというと、安易にKB計算したら、対価はびっくりするくらい低くなります。
マジで稼げないので注意が必要です。

会社によっては依頼の時点で、計算方法が決まっていることがあります。
ですが見積もりを求められた場合は、上記を参考にしてみるといいかも知れません。

もしこの試算でも『取り過ぎだ!』と思う方がいるとすれば、
『安い金額を提示され、それが普通だと教え込まれた』のではないかと心配になります。

上にも書きましたが、これは良心的な計算方法だと思います。
別業界の出身の方は、原稿用紙何枚でン万円だという提示の仕方をする方もいます。

あと余計な事かも知れませんが、安くても形になってればいいからという案件は、
その殆どが請負主のスキルを著しく落とすことになります。そういう案件にストーリーテリングの技術も何もありませからね。

また依頼主さんにも同じことが癒えます。
私は過去に、誰かが800円で書いたシナリオを、1200円でリライトしたこともあります。
つまり、そういうことになります。

プロとして何年もやられているシナリオライターとしては当然だ、って部分かも知れませんが、
こういう試算も何かの参考になれば幸いです。



mizuki ryo profile:about.me:http://about.me/mizukiryo





[PR]
by limpidelumiere | 2016-07-01 21:34 | works | Trackback | Comments(0)

イラストレーター募集

お久しぶりです。
最近めっきりお仕事関係の記事が減りましたが、まだ何とかライターとして食べて行ってます。

自らシナリオを書きながらも、最近は後進の育成やらに気を使う歳になりました。
ま、それはいいんですが。

具体的に今なにをやっているかは言えないのですが、
スマホアプリの業界で、少しばかり名の通ったタイトルの世界観部分を一手に引き受けています。
また、その世界観の一環として、ビジュアル(絵)にもタッチしています。



で、イラストレーターを探しています。

-----------------------------------------
・オリジナルキャラクターを描き上げたことの経験がある方。
  ┗どこがキャラのチャームポイントか意識して描いている方。
・背景込みのイラストを2週間(目安)で描き上げられる方。
・日々コンスタントに作業を進行し、連絡にも気を使える方。
-----------------------------------------

後は、実力次第です。

美大でデッサンの勉強をされた方や、背景美術が得意な方はチャンスです。
可愛い&格好いいも重要ですが、骨子をしっかり描けている方は貴重だと思います。

実力と経験に応じて、単価の上下はあります。
過去の最大単価は、1枚のイラストで50万でした。
(この方は海外の某有名MMORPGのキービジュアルを担当された方です)

流れとしては、
私がポートフォリオを確認させて頂き、発注したいタッチや方向性だと判断したら、
そのイラストをアートディレクターに持ち込み、私の方で簡単にプレゼンします。
アートディレクターの承認が下りれば、進行管理を通して発注となります。

我こそはと言う方は、こちらまでご連絡ください。
その場合はポートフォリオも忘れずに。2~3日以内に必ずレスをします。
mizuki.skyfrontier@gmail.com

※日本人でなくても可です。
 これまでアメリカ、韓国、中国、台湾、フィリピンなどの絵描きさんにもご依頼していました。
[PR]
by limpidelumiere | 2015-01-17 13:42 | works | Trackback | Comments(0)

お仕事情報

ずいぶんなご無沙汰な上、手抜きっぽい感じですが、お仕事情報です。
a0113326_16572147.jpg

tumblr.の方で書いたものの流用ですが、上記のお仕事させていただきました。

秋-冬でお仕事募集中です。
ただ、あまり量が捌けそうもないので、短いシナリオ量でしたら嬉しいです!


about.me:http://about.me/mizukiryo


[PR]
by limpidelumiere | 2014-09-07 16:57 | works | Trackback | Comments(0)

ScenarioWriter mizuki ryo Blog


by limpidelumiere
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31